読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事随筆

TwitterやFaceBookでは書けないニュースの感想を垂れ流します

はじめてリベラル派の発言に心から賛同した件

www.buzzfeed.com

リベラルの中にも、居るもんですね。正しくものが見えてる人が。
しかし、有名どころのはてサのコメントによって、だからと言ってリベラルを支持する事は出来ないなと再確信してしまいましたけれど(笑)
9条そのものを削除すべきで、あるべき国防論を議論すべきという意見には激しく同意するところです。専守防衛、つまり我々の軍事力は国民の生命と財産、未来の国民の有する権利を守る為に存在する事を明確にすることと、同盟国の防衛も可能にすることと、自ら戦端を開いて侵略しないことは並立すると思いますし、それが望ましい未来です。当然に想定されることですが、核を保有する相手に先制攻撃なしなんてのでは不安ですから、実際に核による壊滅的な打撃を受けるまでは反撃しないのではなく、核ミサイルへの燃料注入も攻撃とみなすべきだろ?という議論も必要になるでしょう。国民の生命財産を守るためには同盟国を守る事も必要な事です。そんな主張が出来る政治家がいれば、いずれの党であろうと応援しますよ。

しかし、まぜっかえす様な欺瞞まみれのコメントしかしない「はてサ」をリベラルと呼ぶと、井上先生には怒られそうですけど、彼らと彼らが応援する様な人間に、この国の未来を託すわけにはいかないので、日本のリベラルは支持できません。井上先生の様な人が増えれば、その限りではないですが、今後もできないでしょう。ブコメ見ても、そういう人が多そうだなって思いました。正しい主張を容れて貰うために、無能な味方から排除しないとならないのは骨でしょうから、9条削除は自民党に提案し受け入れてもらう方が実現可能性が高いでしょうね。