読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事随筆

TwitterやFaceBookでは書けないニュースの感想を垂れ流します

はてサ「幼かったあの日、ぼくたちは小学校の校庭に知能を捨てて来た」

森友狂騒曲にまつわる、民進党の間抜けさを証明する議事録が削除されたという記事がありました。あまりに、あまりにもあり得ないので、乗っかってる馬鹿は晒しあげておきます。

「関わっていたなら総理大臣も国会議員も辞める」発言を含む国会議事録、ごっそり「消滅」 | BUZZAP!(バザップ!)

以下、魚拓
https://archive.is/qsrZ1
https://archive.is/C8f7o
http://megalodon.jp/2017-0405-1117-50/b.hatena.ne.jp/entry/buzzap.jp/news/20170404-moritomo-minutes-lost/
 
 
出先なので簡単に。
そもそも衆院規則で議事録がどうなっているんでしょうか?
衆議院規則

第二百三条 演説した議員は、会議録配付の日の翌日の午後五時までに、その字句の訂正を求めることができる。但し、演説の趣旨を変更することはできない。
第二百四条 会議録に記載した事項及び会議録の訂正に対して、異議を申し立てる者があるときは、議長は、討論を用いないで議院に諮りこれを決する。
第二百五条 会議録は、議長又は当日の会議を整理した副議長若しくは仮議長及び事務総長又はその代理者がこれに署名し議院に保存する。
第二百六条 会議録は、官報に掲載する。但し、国会法第六十三条の規定により秘密を要するものと議決した部分及び同法第百十六条の規定により議長が取り消させた発言は、これを掲載しない。

なるほど、衆議院議長ってのは意外に強力な権限をもっているもんですね。
これを見ると言えることは、演説した議員には削除の権利があるということでしょう。しかしながら、演説の趣旨を変えるような事は出来ないと。更に申し立てがあった場合には、議長権限で決する事も可能であると。これほどの権限をもっている議長が、圧倒多数の与党から選ばれていては話にならんな、と思ったら現議長は川端達夫議員(民進党)所属らしいですね。

(追記:id:quabbinの指摘通りだった。衆議院議長で検索して、職務代行者に名前があるのを引っ張ってきてしまったようですね。陳謝。が、大意に違いはありません。)

では、実際の削除のスキームはどうでしょうか?
www.buzznews.jp

これは一例になると思いますが、読んでみると削除について、関係する議員に削除要求が届いたうえで同意を求められる、同意のない場合には削除はかなわないということは分かりますね。



以上を連結しましょう。
森友国会にかんする全演説について、野党与党の演説した全ての議員が削除申請して、関係している議員が全員賛同を示したことで全ての議事録が消えたのでしょうか?
あるいは川端議長の職権によって全議事録の削除がなされたのでしょうか?

常識で考えてみれば、両方ともあり得ない話です。あるとしたら、自民、野党の関係者間で「これは後世の恥になる、あまりに下らないので削除しましょう」と同意した場合位しか、全削除はできようがないと思うんですがね。おおかた、一部発言について削除申請がなされているので、未決の間に議事録公開が出来なくなっているといった処かなと予測しておきます。


ほんと、馬鹿ですねwアベニクシーにかかると論理的思考力は失われるのでしょうw

id:kmiura 何度も言うが、日本が独裁体制にすでに入ったと考えて対応しなければならない。つまり、潰すか、逃げるか、どっちか。

極め付けですね。この程度の頭で政治を語るのやめよう、ほんとw

以上手短に。

これは良記事ですね。事実と規則の両サイドから見て、デマと断言していいでしょう。性質の悪いサイトもあったもんです。
www.makealittle.net

弁護士をしてこれです。はてなにもおかしなのが居ますけど、弁護士って論理展開能力は必要ないんですか?
moriyama-law.cocolog-nifty.com