読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事随筆

TwitterやFaceBookでは書けないニュースの感想を垂れ流します

ムンジェイン政権の船出も、経済政策次第なのではないか?

www.yomiuri.co.jp

この記事の韓国のポジション分析には変なところがないですね。他の記事よりは、納得できました。
「韓国ムカつく」「訳わからん」と投げ出す前に――『戦後日韓関係史』の使い方 / 浅羽祐樹×白鳥潤一郎×佐々木真 | SYNODOS -シノドス-
シノドスの記事の日韓基本条約に関するやり取りの前後に、頭に来て罵倒したけれど、この記事を読んで考えを改めました。アホだと罵倒した件については謹んで謝罪します。


さて、これを言いたかっただけなので、あまり言う事もないのですが。
www.sankei.com

文政権が日韓合意の再交渉要求をひっこめる事が出来るかどうか?は結局は、経済にあるのではないかと思います。朴政権への不満が爆発したのも公約だった経済の再建がならなかったから、という事はあると思うのですね。若者の失業率が、史上最悪になるまで落ち込んだ雇用を改善する事が、まず第一に期待されているので、ムンジェインは経済再建を是が非でもやらないと、情緒的な韓国世論を抑えたバランスをとった政治などは出来ないでしょう。

そうなると、日韓スワップ再開はムンジェイン政権の目標になるはずです。であれば、合意の再交渉要求なんて最初は無理ゲーのはずですが、それをしてくるかどうかが、私たちがムンジェイン政権を採点する基準になるかと思います。一方で、経済再建が失敗すれば、韓国政府は大きく反日に舵を切るのは我々日本人が痛感してる所。国民の感情が分かってるので、慰安婦像の撤去なくして、スワップ再開を安倍政権も行わないでしょう。スワップ再開による市場の好感と株価の上昇がなくとも単独で経済の再建が出来るか?ここがポイントになりそうですね。


再交渉については、韓国政府にその気があっても、再交渉を封印する為には最初の経済政策の成否は重要です。失敗すれば国民感情を抑え込めませんから。安倍政権も緩和が成功しなければ、今日の安定政権はなかったでしょう。これと同じことが出来るか?という事が問われる数か月になりますし、これに失敗すると下馬評どおりの反日親北政権として、国民の望むままに感情的にふるまう韓国政府が現われるのは火を見るよりも明らかと、言うところかなと。

てなところで、初動に注目しています。