読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事随筆

TwitterやFaceBookでは書けないニュースの感想を垂れ流します

2017~2018は韓国にとって分水嶺になりそうだ

japan.hani.co.kr

こんな記事が出ています。反米従中の左派系新聞で有名なハンギョレの言う事なので、朝日新聞の「だが待ってほしい~」級のいつもの戯言くらいには割り引いて考えてもいいのですが、

こうした状況で韓国が交渉力を高めるには、歴史問題については韓中が歩調を合わせて日本を圧迫しなければならない

左派系を代表する報道機関の認識がこの程度であるという事には、失望を覚えます。また、韓国内の世論は、昨年から反米従中に傾いていますが、それが意味するところを今一つ認識できてない様にも見えます。THAAD配備を拒絶し日韓合意を反故にした場合の外交的ダメージは尋常なものでは済まず、韓国は中国陣営に組み込まれる以外の選択肢を失うでしょう。


韓国の地政学的重要度からいって、そんな事にならない!なんて意見はよく目にします。ですが、度が過ぎれば日米はいつでも韓国を切り離せるでしょう。「韓国は中露の防波堤だから日米は韓国を手放せない」とは100年前の地政学でしょう。米露が事を構える危険性は低く、大陸間弾道ミサイルが飛んでくる時代で戦争の形態が変わり、軍事的な韓国の重要度は100年前よりも低下してます。更に、経済活動における主燃料が石油であり、その主たる輸送手段が船舶であること、かねてより日米が仮想敵とする中国の野望の一つが、太平洋に開ける安全な航路を持つ事であることを考えれば、台湾の方がより日米にとっては重要です。これまでに投下して来た資本や、民間の投資、経済への影響などを思えば、易々とは中国陣営に売り渡しはしないでしょうが、米国にとって基地の撤退は想定された戦略的な選択の一つになっている事は、トランプの発言からも明らかであり、日米はいつでも韓国と距離を取る事を選べるようになりつつあります。それが分かる中国は、日米との致命的な対立は生まない事を承知で韓国を叩いてると見ていいのではないかと思います。


韓国人に知恵があれば、これは天恵だよ? - 時事随筆
他の記事でも書いてますし、

tokage3 トランプ政権下で中国寄りスタンスを取ったらどうなるか考えろってこと。今回の強硬措置は自由主義陣営としての韓国へのサポートやで。(自殺に追い込むリスクもある模様)

というブコメにもありますが、日本の強硬的な対応は、こうした韓国をとりまく状況を受けて、従中勢力へのけん制という意味合いが強いでしょう。力いっぱい殴ってやるから、盛大に痛がって世論のバランスをとれと言うメッセージです。


それを受けて出てきた反発が、このハンギョレの記事なのでしょうね。自国のウィーン条約違反にすら触れられず、中国と強調して日本を圧迫したいけどアメリカに怒られる・・・と半狂乱になってますから、日本の対応はかなり効いてます。次の大統領のムンジェインは、反日フルスロットルで支持を取り付けようとしてますが、これにある程度は冷や水を浴びせる形になっているでしょう。かりにムンジェインが唱えるままに反日路線を突っ切ってしまえば、韓国には従中以外の選択肢はなくなります。今年と来年くらいで、韓国の運命は決まってしまうような気がします。楽しみですねw


oboega-01.blog.jp
バンダ―ビルド氏や、一部の韓国人を見ると、まともにものが見えていて事の本質は外してない人は結構いるんだと思うし、その割合は決して少なくないんだけど声をあげる事が出来ない。最近、はてなブログ界隈で爆笑するしかない記事が話題になってるけれど、あのクラスが無数にいてしかも相当に発言力があり、親日罪で社会的に抹殺することすらも出来ると来たらね。まぁそれも自業自得でしょうが。